ソナタは睡眠導入剤として使われ、即効性がとても高いです。また抗不安薬としても利用出来るため注目されています。

くすりの寺子屋

ソナタは安全に使える睡眠薬

ソナタは安全に使える睡眠薬

ソナタは超短期型に分類されている睡眠薬です。非常に即効性があり、およそ30分ほどで効き始めてきます。ちなみに超短期型の睡眠薬は不眠症のひとつである入眠障害の方に向いているので、睡眠導入剤とも呼ばれています。

即効性の他にもソナタは半減期が4時間ほどで終わるので、朝目覚めたときにも体に残りにくく副作用が出にくく安全に使えます。また抗不安作用にも期待が持てるため、不安や緊張が高まることで起きてしまう不安障害にも使う事が可能です。

特にデパスを利用されていた方は個人輸入(通販で購入することも含む)が出来なくなってしまったので、代わりの薬として需要が高まっています。非ベンゾジアゼピン系なので、ベンゾジアゼピン系と似たような作用を持っていますが、安全性はこちらの方が高いです。

ソナタの特徴は即効性と半減期の早さ

ソナタ(成分名:ザレプロン)は非ベンゾジアゼピン系に属している睡眠薬です。冒頭でもご説明しましたが不眠症のひとつである入眠障害(寝付きが悪い)に向いています。入眠障害はうつ病の方にも起こりやすいですが、抗うつ剤を使われている方は医師と相談してから使いましょう。抗うつ剤は精神安定剤や睡眠薬とも併用出来ますが、基本的に単体での使用が前提になっているためです。

超短期型の睡眠薬でも早く効果が現れるため、かなり即効性に優れている睡眠薬と言えるでしょう。早い方であれば30分ほどで効果が現れ始めます。またリラックスに関わる物質(GABA)の作用を強め、脳内の神経を落ち着かせる事が出来るので自然な眠りを誘発させてくれるようです。

超短期型は比較的半減期(薬の効果が半分になる時間)が短いので、どれも朝目覚めても体に残りにくいのですが、特にソナタは半減期が4時間程度と短いため副作用の発現も少なく安全に使えます。睡眠薬を使われるうえで心配な、日中の体のだるさ・眠気・ぼーっとする、といったことはあまりないでしょう。